防犯カメラ選びから設置工事、アフターフォローまで、山形の監視カメラ 防犯カメラのご相談、設置工事なら先進技術のコムコム アイ・コマース株式会社
line
セキュリティー コムコム 山形県山形市幸町6-1
防犯設備士が無料で調査、ご相談承ります。 山形県、宮城県出張無料 パナソニック 日本防犯システム COMCOM 3つのメーカーを推奨


 
デジタルにすべきでしょうか、アナログ(AHD、AD-TVI、DH-CVI、HD-SDI)にすべきでしょうか

 

基本的に選択肢はデジタルだけです。

ケーブル布設済みでその資産をどうしても生かしたい場合はアナログの検討も必要ですが、いずれかの時期にケーブル交換することになります。
では何故現在でも業者の多くがアナログを売っているのか、それは早く契約したいからです。
弊社はデジタル(ネットワーク)を強くお勧めしてます。

日本の携帯電話は1999年3月でアナログが終了しています。
テレビも地デジ、BS、CSデジタル、家庭電話でさえ今はデジタルです(光電話等)
最重要インフラの監視カメラがいちばん遅れてしまいました。



下記、公益社団法人 日本防犯設備協会発行書籍からの引用です

ネットワークカメラシステムの長所・短所
@映像の高画質化(高解像度化)が可能である。
A録画レートや録画画質はカメラで設定し、その設定に基づき伝送路にデータが出力
B機器の増設が容易である。
Cスイッチングハプの適切な配置で配線の引き回しの数が少なくて済む。
DpoE機能付きのスイッチングハプ(後述)を使用すると、LANケープルを利用して
カメラに電源供給することができる。
E長距離の映像の伝送が可能である。
F他の建物からの監視などの広域化が容易である。
G映像伝送に遅延が発生することがある。
H配線を接続しただけでは画像は見えず、設定が必要になる。
I伝送路に流れるデータ量を把握したうえでの適切なネットワークの設計が必要である。


























 
     
 











990-0038 山形県山形市幸町6-1アイ・コマース株式会社 Tel.023-673-9620 Fax.023-673-9621
Copyright © 2004 i-COMMERCE Co.,Ltd